りそな
世界資産分散ファンド

日記

運用成績

りそな 世界資産分散ファンド株式ファンド投信などの関連情報についてをご用意。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/ヘッジファンド からの情報>

運用成績のいい一部の著名なヘッジファンドはヘッジファンドの側が投資家を選別するという行動を取ることが珍しくなく、新参や一見にはいくら資金があっても投資できないということもある。

ヘッジファンドの側が投資家を選別する理由の一部は、ファンド規模に制約を設けるためである。

例えば小型株に特化したヘッジファンドの場合、ファンドの規模を流れに任せて拡大させていくと、小型株の流動性の少なさから、自らの投資行動が相場の攪乱要因となり想定したパフォーマンスが出せなくなることを回避しなければならない。

一般の投資信託は空売りが出来ないため、下げ相場では買持ちしている資産の価値が低下し、運用利回りがマイナスとなる場合が多い。

空売りを積極的に利用できるヘッジファンドの場合は、上げ相場でも下げ相場でも利益を上げる機会があり、実際に下げ相場を得意とするヘッジファンドもある。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。