りそな
世界資産分散ファンド

日記

ほとんどのヘッジファンド

りそな 世界資産分散ファンド株式ファンド投信などの関連情報についてをご用意。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/ヘッジファンド からの情報>

ほとんどのヘッジファンドは絶対的収益の追求を目標としている。
「絶対的収益の追求」とは、
投資信託等の伝統的な運用形態のほとんどがTOPIXやS&P500等のベンチマークを
上回る運用成績を目標としているのに対する言葉である。

例えば、不況期の下げ相場の環境では、
伝統的資産運用ではマイナス20%の運用実績でも、
同じ期間のベンチマークのパフォーマンスがマイナス25%であれば
5%ベンチマークをアウトパフォームしたと言い、
マイナスの運用実績でも「良好」な運用成績とされる。

こうした伝統的な運用形態のパフォーマンス計測に対し、
ヘッジファンドは究極的には不況等のいかなる環境下でもプラスの運用実績を
目指すことを目標としている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。